眼科 オルソケラトロジー

Orthokeratology

オルソケラトロジーとは

眼のレンズである角膜の形状を、特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズ(OKレンズ)を使用して、
計画的・定量的に変化させることで近視・乱視を矯正し、裸眼視力を回復します。
特に手術の適応とならない、お子様の近視矯正と進行防止にも採用されています。
メガネやコンタクトレンズを使用しなくても、日中は良好な裸眼視力が得られるので、積極的にスポーツ等を楽しむことができます。
また、通常の眼鏡やコンタクトレンズの場合、管理をお子様自身に任せてしまう場合が多いのですが、
オルソケラトロジーでは、家庭内で管理ができるため、親御さんの管理の下に装用させることができます。
ただし、オルソケラトロジーの処方は、特殊な知識と技術が必要です。
適切な眼科医の判断のもとで、処方・厳格な管理。オルソケラトロジーの相談は、必ず眼科専門医にしましょう。
処方費用:
片眼 ¥80,000 (税抜)
両眼 ¥150.000 (税抜)
・安全に使用して頂くために定期検診を必ず受けて下さい。
・1年を超えて検診履歴のない患者様のレンズ交換等に関する処方は、
 今までと同じ規格であっても初診時の処方費用になります。
・処方費用は予告なしに変更する場合があります。